2019年勝手に親善タイ使30の決断=その2=

 

  • ありがタイ村村民1000人
  • 村民100人と飯を食う
  • 村民10人が月収100万円

 

と前回の投稿で3つの決断を掲げさせていただきました。どんどん続けていきます。

ありがタイ村会社設立

正直、会社なんか設立しなくても、個人的になんとかやっていくことは十分可能だと思っています@タイのいなか。

ただ、より大きなことを仕掛けたい時、会社化しておいたほうが動きやすいことも(動きづらくなることも十分考えられる)。会社化することで、より多くのタイ人に仕事や機会を提供できるかもしれない。

まぁ,いろいろ考えられることはあるのですが、『とりあえず作ってみれば(・∀・)』な感覚が一番強い。まだタイではおろか日本でさえ、自分で会社を作るなんてことやったことないし。メリットもデメリットも成功も失敗もすべてよい勉強になるかと。

 

本気でコミュニティ運営スタート!

『ありがタイ村』自体もその本気で運営スタートするコミュニティの1つではあります。

が、それ以外にもバシバシ立ち上げます。ありがタイ村の活動の一環として。すでに8つのコミュニティの器は作りました。

  • 日本にいるタイ人
  • タイいなか生活
  • タイ移住
  • タイ飯
  • 日本語学習
  • 日本の美景
  • ありがタイ村タイ人コミュ
  • 投資部

ざっとこんな感じで。まだまだきっと立ち上げます。

それぞれがありがタイ村への入り口として機能しつつ、ありがタイ村からの情報発信の手段としつつ、コミュニティが育ってきたらありがタイ村業務の一環としてその運営を村民に任せたりなんだりと。

とりあえず、最低でも1ヶ月~数ヶ月は怒涛の情報発信の日々が待ち構えておりまする。。

 

勝手に親善タイ使の日本語教室

日本や日本人に興味や親近感をもってもらうこと。それが大きな目的です。だから細かな文法やなんかは教えようとはこれっぽっちも思っておりません。日本語検定の合格なんかも目指してなんかおりません。

上で掲げたコミュニティもその1つ。Youtubeとか使ったりもするかもしれません。うちの庭で青空教室なんか開いたりするかもしれません。あ、Facebookグループとページはすでに作りました。

ゆくゆくはリアルありがタイ村を訪れる多くの日本人と片言の日本語でコミュニケーションを取ったり、あるいはリアルありがタイ村から日本を目指すタイ人が1人でも多くなればと。

 

ブンカーン空港誘致活動

0からの活動ではありません。もうすでに計画はあるようで、今年工事に着工、5年後完成予定っぽい。だいたいタイのこの手の工事は、数年遅れるのが当たり前なので、今のままだと2027とか8年あたりに完成する感じでしょうか?

もくろんでいるのは、その先、ブンカーン空港から日本への直行便就航なので、それを見据えた工事早期完了と航空会社誘致? なにが有効なのか皆目見当がつきませんが、NokScootかLionAirあたりやってくんないかなー。。

 

 

関連記事

  1. 家作り=なう(・∀・)=

  2. ありがタイ村(リアル)がGoogleMapに!!

  3. 家作り=柱から骨組みまで=

  4. ありがタイ村最初の家作り

  5. 2019年勝手に親善タイ使30の決断=その他=

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

リスクなしの投資はじめませんか

コインポイン